東京エフニブ

<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夕方

e0191232_16303217.jpg


EOS 5D MarkⅢ Tamron SP Di 90mm f2.8

ビニールハウス。


明日から8月ですね。

夏の写真を撮ろうと思っているうちに、7月が終わってしまいました。


夏になると、高校時代に地元の図書館の自習室に通っていた時のことを思い出す。

家から通える図書館は二か所あって、数学と理科の勉強をする図書館と、もう一つは英語しか
やらないと、自分で決めていた。

数学と理科を行うための自習室は、席数が少ないため毎朝9時の開館時間の少し前に、席取りの
ために並ぶようにしていた。

ある日、並んだけれど席が取れなかったので、仕方なくロビーにある椅子に座って、膝の上で参考書
を開いて勉強を始めた。

この椅子は、意外と快適であった。
いつも新聞と週刊誌を真剣に読んでいる人とか、人間観察も面白かった。

その後、微分値の増減表を作成してグラフを書くとか、運動量と運動エネルギーとの違いについて理解するとか、
わかるまで考えることが必要な時は、あえてこの椅子に座るようになった。

この椅子に座ると、余計なプレッシャーから解放されて、原理的にものを考えることができたの
ではないかと、その後、何年かして気がついた。


先日、いつもの様にカメラを持って散歩していた時、この図書館が改装工事で休館している
ことがわかった。
あの椅子がどうなるのか、あるいはあのロビー自体がどうなるのか、すこし心配になった。

その後、工事が終了して図書館が再開したので行ってみたら、椅子はまだあった。
だいぶ擦り切れてはいたけれど、当時のままの椅子がそこに在った。

次回は撮影の帰りに、この図書館のあの椅子に座って、何かについて、わかるまで考えることにしようか。

しかし、日々の雑多な流れの中で、わかるまで考えるというテーマは、すぐには思い浮かばないなと思った。

どうせ次はどのレンズを手放して、新しいレンズは何にするか、と考える程度なんだろうな。
















[PR]
by f2view | 2015-07-31 21:00 | 東京 | Comments(0)

夕方

e0191232_15583953.jpg


EOS 5D MarkⅢ Tamron SP Di 90mm f2.8

午後の光。
さらに日が傾いた状態が好きだから、夕方は撮影に出かけることが多い。

普通の風景を撮るということ。


すこし以前から、自分が学生時代に住んでいた街で再び暮らしている。

この街を撮ると、その頃の忘れていた記憶が急に蘇ってくる。

これが楽しいから、この街を撮り続けているのかもしれない。

やはり、写真は楽しい。
[PR]
by f2view | 2015-07-26 19:30 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_19142263.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

メーター。


夏の風景について。

場所、光、、、。

機材、フォーマット、、、、。

どう取り組むか。楽しみである。






[PR]
by f2view | 2015-07-18 21:40 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_2085072.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

ビニールハウス。

気に入っているビニールハウスが3つある。

自分の散歩コースは、この3つの存在を確かめるという意識によって、
決まっているのかもしれない。


そろそろ夏の風景について、考えてみようかな。
[PR]
by f2view | 2015-07-12 20:30 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_18575074.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

竹。

最寄り駅あるいはもう少し先にある駅の方角に向かって、歩いたことがない道を歩く、
ということを行っている。

その結果、竹藪を発見した。

やはり、写真は楽しい。






[PR]
by f2view | 2015-07-11 21:25 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_1943785.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

37、、、。


良い番号だと思った。

歩く、ということ。













[PR]
by f2view | 2015-07-08 20:43 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_1842402.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

冬の光。


夏が近づくと、冬の光が懐かしい。

夏が終わりそうな頃になると、冬の光へ期待する。

写真的日常の繰り返し。


#今日は、植草甚一展(世田谷文学館)に行ってきた。

氏のジャズへの関わりについて知りたかったが、アメリカ文学、ニューヨーク、映画評論、
交友、そして晩年の古本屋への憧れなどもわかった。

「ジャズの十月革命」 植草甚一スクラップ・ブック25 を購入。

今日は好きな曇天の光だったので、ISO100換算で、1/60sec. f5.6 を基本露出とした。

良い手応え。
[PR]
by f2view | 2015-07-05 20:40 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_1558125.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

ベンチ。

誰もいないベンチを見ると、いつも撮りたくなる。

なぜそう思うのか。
その理由について考えるために撮るのかもしれない。

しかし今回も、その答えはわからなかった。
















[PR]
by f2view | 2015-07-04 21:10 | 東京 | Comments(0)

散歩

e0191232_1611937.jpg


Leica Ⅲf summar 5.0cm f2 ACROS100

木。

冬から春に変わる直前の光で見た木。

この光がいちばん好きです。


もうすでに7月なんですね。












[PR]
by f2view | 2015-07-03 22:45 | 東京 | Comments(0)