東京エフニブ

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

異なる場所

e0191232_1350836.jpg


EOS 5D Mark Ⅲ  EF17-40mm f4 L

公園。給水塔。夏。

# 昨日は、四谷のポートレートギャラリーで「キヤノンOBフォトメイト写真展」
を見てきた。
綺麗な発色の作品が多く、参加された方々は、とても楽しそうでした。

午後は、いつもの写真仲間で井の頭公園を撮影してきた。
ここは、一人ではよく撮影している場所だけど、みんなで会話をしながら歩くと、
新しい視点に気が付くことがあった。

そのあとは、吉祥寺美術館で、村越としや写真展 「火の粉は風に舞い上がる」
を見てきた。

とても良かった。

其の後は、居酒屋に移動して呑んだ。
撮ってから飲むことは、とても楽しい。また(写真を)観てから飲むことも楽しい
ということがわかった。

村越さんの作品を見て、その撮影時点の明るさと、プリントの作品としての明るさに
ついて、飲みながら議論した。

撮ることと、自分の写真を作品としてまとめることへの意識がさらに高くなってきた
と思う。

acros100を1本と、ブローニーのTri-Xを1本消費した。
[PR]
by f2view | 2014-09-28 21:45 | 東京 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_19293090.jpg


EOS 40D EF40mm f2.8

新宿駅南口。

風景が変わってゆく。

自分は変わらないつもりだけど、そんなことは無いか。

# 今日は、仕事の帰りに床屋に行ってきた。
行きつけの床屋は、渋谷にある4~5人の職人さんが居る店である。
したがって、大抵の場合はどの職人さんに当たるのか、予想は当たらないはずである。

しかし、この最近3回は偶然に同じ職人の方に連続して担当して頂いた。
この事象は、単純に考えると1%以下の確率だったわけです。

そして、今日もその職人さんに当たるかもしれないと、お店に入る直前に期待してしまった。
その結果は、残念ながら違う方が担当してくれました。
でも、今日のカットは前回よりも、気に入ったと思った。

帰宅してから、家人に今日は床屋に行ってきたと言ったら、家人は、自分の方を見ないでさっぱりしたね、と言っていた。

見なくてもわかる、何かがあるのかと思った。



[PR]
by f2view | 2014-09-26 23:50 | 新宿 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_18574730.jpg


EOS 5D Mark Ⅲ EF17-40mm f4 L

給水塔。

いつも撮影させて頂いている団地。
かつては、この近くにもう一つの給水塔があったが、今はもう無い。

# 昨日は、御茶ノ水で用事があったので、それが済んだらデジタルで撮影しようと思っていた。
しかし昼食後に気が変わって、某オーディオショップで、マジコS1というスピーカーを試聴してきた。

とても繊細な音でした。
[PR]
by f2view | 2014-09-23 21:56 | 東京 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_22171398.jpg


Canon Power Shot S200

東京タワー。

昼間、撮影をしたときに見た風景を、夕方帰宅してからビールを飲みながら思い出してみる。

次に、眠る直前に昼間見た風景が、この時刻ではどうなっているのかを考える。
その時、眼に浮かんだ風景が、自分が考えていた光景なのかもしれない。

# 今日は、神田川沿いを走った時、彼岸花が群生していた。この中で白い彼岸花があった。
この白い彼岸花は突然変異だと言われているが、今年は多かったように見えた。

気温がちょうど良かったから、いつもの距離を走ったけれど、良い速度感でランニングができた。
来週は、彼岸花はもう終わっているのかな。
[PR]
by f2view | 2014-09-21 23:25 | 東京 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_2162517.jpg


EOS 5DmarkⅢ  EF17-40mm f4 L

木。

真夏の散歩はとても楽しかった。
暑いから、公園はいつも無人だったから。

無人の公園は、非日常を感じた。

♯ 今日は、家に帰る時はマイルスデイビスのファーストを聴きながら歩いた。



[PR]
by f2view | 2014-09-17 22:02 | 東京 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_22020139.jpg
EOS 5DmarkⅢ  EF17-40mm f4 L

いつもの公園。

今日は、定番の練習コースを走ってきた。タイムもそこそこだった。
やはり1時間以上のランは気持ち良い。なによりストレス発散になることが再確認できた。

このコースは神田川沿いも走るのですが、彼岸花が咲いていました。
もうそんな季節ですね。

# ランニングに出かける前は、アマゾンから田中長徳の LEICA,My Life が届いたので
読み始めたところで、息子が打ち込み系の音楽CDを貸してくれた。
読書中のBGMとして、1947年録音のルイアームストロングの at town hall を聴いていたが、
この最新のCDを聴いて見てびっくりした。

いきなり無音から音が出てきて、全域に渡って良いエネルギー感だった。
使用しているマランツのアンプは、やはり最新の音源への反応は素晴らしくATCのスピーカー
も濃密な音を出してきた。

さて、明日も休みだから、何をやろうか。
そろそろ、秋の撮影のイメージを考え始めようと思う。







[PR]
by f2view | 2014-09-14 23:03 | 東京 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_13380323.jpg
EOS 5DmarkⅢ   EF24-70 f2.8 L

板。





[PR]
by f2view | 2014-09-12 22:36 | 東京 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_19315287.jpg
EOS 40D EF40mm f2.8

ビル、看板、ダクト、、、。

昨日は、田中長徳写真展 『ライカと共に、世界の果てへ / WIEN1973』 を見てきました。

写真集「ウィーン・ニューヨーク、、」の作品の記憶と重ね合わせて楽しむことが出来ました。
また、作品に対して自分の視線で、建築、人物、路面電車、木、、、を見て楽しみました。
そしてプリントの発色が、当時のコダクロームの色が感じられてとても良かったです。

其の後は、アイランドギャラリーがある京橋から、裏道を歩きながらM5とズミルックスの50mm
で撮影しました。
acros100を1本消費したところで、新橋駅に着いたので銀座線に乗りました。


#今年の夏は、撮影に出かけるときは、逆輸入で購入したセイコーのダイバーズウォッチを使用したら、
とても快適でした。

今日は、このダイバーズのウレタンベルトを、革ベルトに交換するために、黒いカーフで白いステッチ
が入った革ベルトを、通販で注文してみた。

この秋は、撮影の時は引き続き、このセイコーを使用してみようと思ったからです。











[PR]
by f2view | 2014-09-07 21:55 | 新宿 | Comments(0)

異なる場所

e0191232_13300273.jpg
EOS 5DmarkⅢ   EF24-70 f2.8 L

表面。

田中長徳写真集「ウイーン・ニューヨーク・新潟」は、大好きな写真集です。
自分は、1996年頃に購入したと思う。

この写真集を見て、自分の以前に無かった新しい、撮る、という感覚がわかったと思う。
今でも、この写真集を見るときは、ゆったりとした時間がある時に、すこし緊張してページを
めくって見ている。

今週末には、ちゃんとコーヒーを淹れてから、この写真集をゆっくりと眺めようと思った。
BGMには、何を聴くか。
これも重要なことかもしれない。


















[PR]
by f2view | 2014-09-03 22:30 | 東京 | Comments(0)