人気ブログランキング |

東京エフニブ

ゆっくり歩く

e0191232_21502141.jpg
e0191232_21493768.jpg
e0191232_21504700.jpg
e0191232_21500174.jpg
e0191232_21495345.jpg
e0191232_21500742.jpg
e0191232_21501510.jpg

α7II FL50mm f1.4

先月、蒼穹舎にて、峰崎野人さんの写真展「初風」II を見た。

ご自宅から自転車で1時間以内の場所を、モノクロームで撮影した作品である。

前回は、6X6フォーマットによる撮影であったが、今回は35mm判であった。
前回感じた光の印象が、今回も同じトーンで続いていた。

ゆっくりと見てゆく。

地面に当たっている光、道、電信柱、畑、川、空の奥行感、、、、

見ていると、自分もそこで撮影を始めている様な既視感がやって来た。
とても良かった。

峰崎さんと会話した中で、街並みが開発されて変化すること、があった。

街の変化を写真として記録することではなく、変化は認識しても、そこで何故撮るのかの理由が
あるから撮り続けるのではないか、というような会話をした。

とても有意義であった。


さて、明日は雨が止んだら撮影に出かけよう!








 








by f2view | 2018-05-02 22:30 | 東京